あなたの感性を形に…

待望の日本語バージョンリリース!

2008年11月25日
皆様お待たせいたしました。待望のダイレクトスマイル日本語バージョンのリリースです。
新バージョンは操作環境を日本語化しただけではなく、今まで検案であった機能を大幅に改良し機能アップをはかりました。
更にWindows Vistaをサポートし、ソリューションを求める企業は勿論のことクライアントのユーザビリティーが格段に向上し、商談もスムーズに進むことでしょう。
お客様への関心度を上げることで、御社の成功事例も増えることでしょう。


主な新機能・改善点

・ ユニコード対応により日本語メニューを追加(アジア言語対応版)
日本語のメニューに完全対応いたしました。
また、利用できるフォントの種類が格段に増え、クライアントからの要望に対応できデザインの幅も広がります。最終的に製品を受け取るお客様へのインパクトもより強くなるでしょう。

・Windows Vistaのサポート
より快適に、より進化した環境でVer3.5をご使用いただけるようになりました。

・ OpenXML Excelファイルのサポート
お客様から受け取れるデータ形式の幅が広がるので、ユーザービリティも上がり商談がスムーズに進みます。データのコンバートがシームレスに行えるので生産性を向上させることができます。

・ クリップフォントの出力スピードアップ・回転がより滑らかに!
回転角度の詳細入力が可能になりました。またデザイン製作においてより高い生産性を追求いたしました。お客様からの急な要望にもオンデマンドに対応できます。

・ PDF形式のユニコード埋め込みにOpen Typeフォントが対応
今まではPDF校正時にクライアントがデザインした書体を持っていない場合、文字が置き換わったり抜けてしまったりということがありました。本バージョンはユニコード対応になり、フォントの埋め込みが可能になりましたので、PDF校正がより便利になります。

・ 新バーコード・プラグイン1.0.6をサポート(1D Tiff, 2D Tiff)
バーコードをモノクロに変換できるようになりました。これによりバーコードリーダーの読み込みがスムーズになります。

・ 画像出力保存先フォルダに4階層までのサブフォルダ名対応
ファイルの管理においてより理想的で使い勝手がよくなりました。何万件もの大量出力をする場合などに適した機能です。

・バリアブルドキュメント作成時におけるドキュメントの分析時間の短縮とPDF生成スピードの高速化
ジョブの処理速度が大幅に上がり、複数のジョブを処理する場合に大きな効果があがります。ま た、何よりもクライアントへの対応が早くなり、リレーショシップ向上につながります。

お問合せはこちら